今日のウェブトゥーン

今日のウェブトゥーン相関図キャストEX画像一覧!カメオ出演や共演者も詳しく調査!

今日のウェブトゥーン 相関図 キャスト EX 画像 カメオ 共演者
Pocket

2022年に韓国のSBSで放送された韓国ドラマ『今日のウェブトゥーン』

日本の人気漫画が原作とあり、日本でも話題になっている作品ですね^^

そんな話題の韓国ドラマ『今日のウェブトゥーン』まだ日本で見るには限られているので、視聴されていない方が多くいると思います。

11月後半からは、Amazonprimeでも視聴できるので視聴範囲も広がるのは嬉しいですよね^^

視聴前に知っておきたいのが、キャスト相関図EX画像一覧ではないでしょうか?

ぴよよ
ぴよよ
楽しみにしている視聴者の方には相関図の情報は嬉しいよね♡

『今日のウェブトゥーン』相関図キャストEX画像一覧!カメオ出演や共演者も詳しく調査!と題して今回はお届けします。

韓ドラの楽しみの1つであるカメオ出演者!

こちらも共演者と合わせてご紹介しますので、最後までお楽しみくださいね♪

 

今日のウェブトゥーン相関図キャストEX画像一覧!


出典元:日本公式サイト

韓国ドラマ『今日のウェブトゥーン』は、編集部を舞台にした作品です。

主人公マウムが先輩編集者を見習い、成長していくオフィスドラマ

それでは早速、『今日のウェブトゥーン』のキャスト一覧をご覧ください。

『今日のウェブトゥーン』のキャスト一覧
  • キム・セジョン:オン・マウム役(ネオンウェブトゥーン編集部新入社員)
  • チェ・ダニエル:ソク・ジヒョン役(ネオンウェブトゥーン編集部副編集長)
  • ナム・ユンス:ク・ジュニョン役(ネオンウェブトゥーン編集部新入社員)
  • パク・ホサン:チャン・マンチョル役(ネオンウェブトゥーン編集部編集長)
  • ヤン・ヒョンミン:クォン・ヨンベ役(ネオンウェブトゥーン編集部ナンバー3)
  • カン・レヨン:キ・ユミ役(ネオンウェブトゥーン編集部)
  • アン・テファン:チェ・ドゥヒ役(ネオンウェブトゥーン編集部)
  • キム・ガプス:ペク・オジン役(漫画家でウェブトゥーン作家)
  • キム・ドフン:シン・テリュク役(ウェブトゥーン新人作家)
  • チョン・ヘヨン:ク・スルア役(ウェブトゥーン新人作家)
  • ハ・ユリ:ポム役(人気ウェブトゥーン作家)
  • イム・チョルス:ナ・カンナム役(ネオンを代表するウェブトゥーン作家)
  • ペク・ソックァン:イム・ドンヒ役(ペク・オジンのアシスタント)
  • ソン・ドンウン:オ・ユン役(ウェブトゥーン作家兼セレブ)
  • チャン・ソンユン:イ・ウジン役(ウェブトゥーン新人作家)
  • ペク・ジュヒ:ユン・テヒ役(ネオンサービス代表取締役)
  • ハ・ドグォン:ホ・グァンヨン役(ネオンサービスコンテンツ本部長)
  • コ・チャンソク:オン・ギボン役(マウムの父)
  • ファン・ヨンヒ:ファン・ミオク役(マウムの母)
  • カン・ソア:オン・ヌリ役(マウムの妹)

ここには書ききれない作家役の方も多くいるので、キャストの人数だけでいうと、時代劇なみのキャストの数で驚きました!

一覧でみると若手からベテラン勢までのキャストが集結しており、とても豪華ですよね^^

ぴよよ
ぴよよ
キャスト陣だけでもすごい数だね!

 

キム・セジョン:オン・マウム役

出典元:https://programs.sbs.co.kr/

主人公のネオンウェブトゥーン編集部新入社員オン・マウムを演じるのはキム・セジョンです。

幼い頃から柔道の才能を発揮し、柔道一筋でしたが五輪国家代表選抜戦で挫折し”五輪金メダル”の夢を断たれ断念。

そんなマウムは、今まで支えてきてくれた漫画の世界に入りたいと、編集部に入社しました。

【プロフィール】

  • 名前:キム・セジョン
  • 生年月日:1996年 8月 28日
  • 身長:164cm
  • 血液型:AB型

【主な出演ドラマ】

恋するレモネード(2017年)、悪霊狩猟団: カウンターズ(2020年)、社内お見合い(2020年)他

キム・セジョンは、Mnetのオーディション番組「PRODUCE 101」を経て、アイドルグループI.O.Iのメンバーとしてデビュー。

その後、ガールズグループgugudanのメンバーとしても兼任し活動してきました。

アイドル活動と並行し、女優活動もしてきた彼女は2つのグループが解散後は、歌手兼女優として活躍しています。

本作では、どんな演技を見せてくれるのか楽しみですね♡

ぴよよ
ぴよよ
セジョンちゃんロングヘアのイメージ強かったからびっくり!でもショートも可愛い♡

 

チェ・ダニエル:ソク・ジヒョン役

出典元:https://programs.sbs.co.kr/

ネオンウェブトゥーン編集部副編集長のソク・ジヒョンを演じるのは、チェ・ダニエルです。

マウムの教育係で、破天荒なマウムの対して厳しく接するも、暖かく見守っている人物。

社内だけでなく、作家からも信頼が厚い人物ですがその反面、方向音痴で天然キャラというギャップの持ち主でもあるんだとか!

【プロフィール】

  • 名前:チェ・ダニエル
  • 生年月日:1986年 2月 22日
  • 身長:186cm
  • 血液型:AB型

【主な出演ドラマ】

彼らが生きる世界(2008年)、私だけに見える探偵(2018年)、ダーリン危機一髪(2019年)他

チェ・ダニエルは、俳優兼モデルとして活躍しています。

彼が一躍注目を集めるようになったのは、2009-2010年にMBCで放送された『明日に向かってハイキック』。

この『明日に向かってハイキック』で外科研修医イ・ジフン役で出演し広く知られるようになったそうです。

それ以降、数々の作品に出演しているチェ・ダニエルですが、作品によって別人…!

今回も他作品とは別人のようなビジュアルとなっているので、役作りが徹底していますよね^^

ぴよよ
ぴよよ
作品ごとにビジュアルが結構違うからびっくり!

 

ナム・ユンス:ク・ジュニョン役

出典元:https://programs.sbs.co.kr/

ネオンウェブトゥーン編集部新入社員ク・ジュニョンを演じるのは、ナム・ユンスです。

ジュニョンはなんとIQ150の持ち主。

秀才なだけでなく、容姿端麗で常にエリートコースを歩んできたが、花形部署ではないネオンウェブトゥーン編集部に配属されてしまいます。

【プロフィール】

  • 名前:ナム・ユンス
  • 生年月日:1997年 7月 14日
  • 身長:187cm
  • 血液型:B型

【主な出演ドラマ】

シェアハウス~男女4人の物語~(2018年)、人間レッスン(2020年)、恋慕(2021年)他

ナム・ユンスは元々モデルで、数々の雑誌や広告で活躍。

モデルをする中で、MVに出演することがありこれがきっかけで俳優を目指すようになったそうですよ!

そんなナム・ユンスは、2018年のWebドラマ『シェアハウス〜男女4人物語〜』で俳優デビューを果たしました。

その後、は日本でも人気を博した『恋慕』に出演と注目を集めている俳優の1人。

ぴよよ
ぴよよ
恋慕も良い役していたから、今回も気になる~♡

 

カメオ出演や共演者も詳しく調査!

話題の韓国ドラマ『今日のウェブトゥーン』。

カメオと言えば、韓ドラの魅力の1つで視聴する楽しみの1つではないでしょうか?

本作は、カメオ出演者についても話題になっており、1人や2人だけではないそうなんですよ!

あれだけのキャスト陣に加えて、カメオも何人も出演するとか、更に楽しみが増しますね♪

それでは早速、見ていきましょう!

ぴよよ
ぴよよ
出演者だけでもすごい数になるね!

 

カメオ出演者も豪華!

まずは、『今日のウェブトゥーン』に出演するカメオ出演者を一覧にしてみました。

話数 役名 役柄 俳優・作家名
1話 アン・ギュジン 本社ネオンサービス本社の社員 ファン・ヒ
2話 ウェブトゥーン作家 パク・テジュン作家
Weeekly
女神降臨などを執筆したウェブトゥーン作家 ヤオンイ
ク・エリ ク・ジュニョンと関係のある謎の女性 ソ・ユナ

実際のウェブトゥーン作家さんが出演してくれるなんて贅沢すぎませんか?

こちらから1人ピックアップしてご紹介していきますね♪

ヤオンイ

カメオ出演の中でも話題になったのがヤオンイです。

あまりの美貌に芸能人と勘違いしてしまいそうですが、実は実際にウェブトゥーン作家として活躍されているお方!

そして、あの人気ウェブ漫画『女神降臨』の作者さんなんですよ♪

『女神降臨』は、ドラマ化もされ人気を博したのでご存じの方も多いのでは?

こんな美女作家さんが描いていたのに私も驚きでした!

『今日のウェブトゥーン』では、ウェブトゥーン作家として登場するみたいですよ^^

ぴよよ
ぴよよ
美人すぎる!!!

 

共演者もご紹介!

ここまでは、主要キャストからカメオ出演者まで、ピックアップし詳しくご紹介してきました。

若手から実力派まで勢ぞろいしている中、実際のウェブトゥーン作家まで出演!

もうこれだけでも見応えたっぷりの予感しかしませんよね♬

最後に一覧でご紹介したキャストの中から共演者を1人ピックアップしてご紹介したいと思います。

そのお方は、主要キャストと関係性の深い役どころのこの方!

 

パク・ホサン:チャン・マンチョル役

主人公マウムが働くネオンウェブトゥーン編集部の編集長チャン・マンチョルを演じるパク・ホサンです。

約20年漫画編集者として働き、漫画雑誌時代からウェブトゥーン時代までその世界で生き残った生きた化石編集者!

マウムを面接で見て、彼女の才能を信じ一度落ちた彼女を採用したのもマンチョルだそうです。

【プロフィール】

  • 名前:パク・ホサン(本名:パク・ジョンファン)
  • 生年月日:1972年10月18日
  • 身長:178cm
  • 血液型:O型

【主な出演ドラマ】

刑務所のルールブック(2017-18年)、マイ・ディア・ミスター(2018年)、女神降臨(2020-21年)他

パク・ホサンは、舞台でデビューし長い間、舞台で経験を積んできた実力派俳優。

そんなパク・ホサンがメディアデビューしたのが、人気作品『刑務所のルールブック』です。

こちらは、舞台俳優が多く起用された作品でも有名ですよね^^

そして翌年に出演したこちらも人気作品の『マイ・ディア・ミスター』!

これらの作品で一躍注目を集めて以降、数々の作品で存在感を残している実力派俳優です。

ぴよよ
ぴよよ
パク・ホサン『女神降臨』にも出演していたよね♬

 

まとめ

今回は、『今日のウェブトゥーン』相関図キャストEX画像一覧!カメオ出演や共演者も詳しく調査!と題してお届けしました。

キャスト陣の人数だけでも多くて驚きませんでしたか?

私は、執筆しながら時代劇なみのキャスト陣な上に豪華で終始驚いたままでした!w

相関図キャストEX画像一覧を見るだけでも惹かれますよね♡

『今日のウェブトゥーン』は、ウェブトゥーンを題材にして展開される作品なのもあり、実際のウェブトゥーン作家がカメオ出演しています。

共演者だけでなく、カメオ出演まで豪華なんて見ない選択はありませんよね!

是非、視聴前に参考にしてみてください^^

ぴよよ
ぴよよ
最後まで読んでくれてありがとう♡