ユミの細胞たち2

ユミの細胞たち2ドラマと原作漫画の違いは?登場するキャストや細胞たちも紹介!

Pocket

韓国ドラマ初の3Dアニメーションとの融合し、大人気漫画原作のドラマ『ユミの細胞たち』。

2022年6月からは待望の『ユミの細胞たち2』も放送され、日本でも大人気になっています!

ぴよよ
ぴよよ
原作漫画もとっても可愛くて芸能人もファンの人も多いとか♡

そこで今回は、『ユミの細胞たち2』ドラマと原作漫画の違いは?登場するキャストや細胞たちも紹介!と題してお届け!

原作とドラマや、シーズン1から登場するキャストや細胞たちは一緒なのかなども見ていきたいと思います!

シーズン1を見た方も見ていない方も必見の内容ですので、お楽しみに♡

それではどうぞ〜!

 

ユミの細胞たち2|ドラマと原作漫画の違いは?

ウェブトゥーン漫画が原作の『ユミの細胞たち』は、シーズン1でも好評を得ており今回シーズン2ではファン待望といった大人気作です。

果たして原作とドラマの違いというものはあるのでしょうか?

とっても気になるところですが、細胞たちのアニメーションもとっても可愛くて漫画から飛び出したような世界観であるのは間違いないようですね♡

ぴよよ
ぴよよ
細胞グッズなんかもあってそちらも大人気なんだよね♪

それではそんな『ユミの細胞たち』ワールドの原作漫画とドラマの違いを調べてみましたのでご覧ください〜!

 

ドラマは原作漫画を忠実に再現!

原作漫画はなんと現在460話もあり、ドラマのシーズン2が終了しても漫画の方は続いています!

それでは原作と漫画の違いはいかがなものかというと…、かなり忠実に再現しているんだとか♪

キャラクターの衣装や、ストーリー展開にヤキモキするところなどは原作に忠実に再現しています。

細胞たちを3Dアニメーションにして登場させたのも、最大限漫画の世界を再現するためのものということでした。

違いは何かというと、ドラマの方にはオリジナルストーリーが盛り込まれているということ♡

漫画原作の方はどちらかというとシンプルなスタイルですが、ドラマはさらに面白くなるようたくさんのストーリーが追加されています!

ぴよよ
ぴよよ
とっても今から気になる〜!!

 

シーズン2は漫画だと何話から?

『ユミの細胞たち』シーズン1は、ユミがウンに別れを決意し二人はお別れするところで終わります。

それが原作漫画だとちょうど、206話のところ♪

シーズン2はその後からのユミの恋愛模様が描かれるので、207話からというところでしょうか。

シーズン1の8話から登場したバビとの恋愛が描かれるようですが、果たしてシーズン1でお別れしたウンはシーズン2には登場するのかも気になりますね。

果たしてユミの恋愛はどうなってしまうのか、注目されているシーズン2でもあります!

ぴよよ
ぴよよ
ウンとは別れちゃったからとっても切ないなぁ…。

 

ユミの細胞たち2登場するキャストや細胞たちも紹介!

それではここからは『ユミの細胞たち2』に登場するキャストたちを紹介していきたいと思います♪

さらに可愛い細胞たちも♡

今回シーズン2で新しく登場するキャストや、メインとなったキャスト、そして新たに出てきたユミの細胞に注目してみました!

果たしてどんな登場人物が登場するのか楽しみですね♡

ぴよよ
ぴよよ
シーズン1との違いは〜?ウンは登場するのかな〜?

 

シーズン2でメインとなるキャスト

『ユミの細胞たち2』ではどんな登場人物が登場するのでしょうか?

まず簡単にですが、シーズン2のメインとなる登場人物を一覧に紹介しますね♡

  • キム・ユミ(キム・ゴウン)
  • ユ・バビ(GOT7 ジニョン)
  • ルビー(イ・ユビ)
  • カン・イダ(ミラム)
  • ナム課長(チョン・スンウォン)
  • ルイ(チュ・ジョンヒョク)

登場人物はシーズン1から続投といった感じです!

シーズン1でユミの恋人だったウン(アン・ボヒョン)の登場はあるのか気になったので調べてみました。

ウンは『ユミの細胞たち2』で、後半あたりに結構登場するみたいなのでシーズン1からのファンの皆さんはこれは見どころの一つですね♡

さらにシーズン2ではバビの細胞も新しく登場するのでそちらも楽しみです!

ぴよよ
ぴよよ
バビの細胞も登場するんだ!楽しみ!!

 

可愛い細胞たちも紹介

『ユミの細胞たち』シリーズはとにかく細胞たちが可愛い!!のです。

ユミの細胞には愛細胞や感性細胞、腹ペコ細胞に下心細胞、ファッション細胞など細胞村にみんな住んでいてとにかく愛らしくて可愛い♡

この細胞たちがユミの中で湧き起こり活動していることから、恋愛をしたり感情的になったりと見ている私たちも楽しいんですね♡

『ユミの細胞たち2』で新しく登場する細胞を一覧にしてみましたのでご覧ください。

  • 元ユミ守備部隊細胞
  • 郵便細胞
  • ユ・バビクラブの会員細胞
  • 健康細胞
  • 本部長細胞
  • イヤイヤ細胞
  • さらさら細胞
  • おかっぱ細胞たち
  • 心臓細胞
  • 悪口細胞

まだまだありましたが一部ご紹介しました。

シーズン1ではウンの細胞たちも登場しましたが、シーズン2ではバビの細胞たちにも要注目♡

バビの細胞も愛細胞から感性細胞数多く登場しますが、バビの細胞は緑のコスチュームを着ています。(ユミの細胞はピンクと鮮やかなブルー?)

『ユミの細胞たち2』はウンと別れたその後のユミについて描かれますが、新しくユミの恋人となるバビのファンクラブ会員細胞とやらも出現するので非常に楽しみですね♪

 

まとめ

『ユミの細胞たち2』ドラマと原作漫画の違いは?登場するキャストや細胞たちも紹介!と題してお伝えしてきました。

原作漫画『ユミの細胞たち』は34億ビューを突破している超超人気漫画で、ドラマとの違いはオリジナルストーリーが組み込まれていること♪

登場するキャストもシーズン1から続投が多く、細胞たちは新しく追加された新キャラもいるということでした!

シーズン1をまだみていない方も、シーズン2をこれから見る方も本当におすすめのドラマです!

特に可愛いキャラクターが好きという方なら尚更内容もストーリーもいいので、ハマること間違いなし。

ぴよよ
ぴよよ
ユミの細胞たちシリーズはアマゾンプライムで視聴可能だよ。

最後までご覧いただきありがとうございました。